【精巣捻転.com】〜予防について〜


sponsored link

[当サイトへの問い合わせ]
seisounenten★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。





sponsored link





ここでは精巣捻転の治療、予防について詳しく説明しています。

精巣捻転症の予防についてですが、残念ながら発症を予防するということは不可能です。精巣捻転は思春期に多く見られますが、思春期の生殖器の発達を止めるわけにはいきませんし、それを防ぐことも出来ません。成人の場合においても、精巣が回転しないようにすることは難しいでしょう。

また陰嚢を触る癖がある方や、トランクスタイプの下着の着用で発症しやすいという報告もありますが、陰嚢を触らない方やブリーフタイプの下着の方でも関係なく発症しますので、定かではありません。

しかし、一度精巣捻転になった後に再発防止という意味での予防法は存在します。
これは手術についてでもご紹介しましたが、精巣固定術によって捻じれないように精巣を固定する手術です。精巣捻転が片側に起きた場合、もう反対側も捻転再発を起こしやすいことが分かっている為、手術の際は予防の意味で両方とも固定術を施すのが一般的です。

男性にとっては睾丸に急激な激しい痛みを感じるのは、当人にとって地獄のような苦しみですから発症しないことが理想ですが、発症した場合は今後同じ苦しみを味わわないように固定術による予防を是が非でも施してもらっておきたいものです。


⇒ 治療について

⇒ 手術について

sponsored link



【精巣捻転.com】TOP

copyright©2014  【精巣捻転.com】〜精巣捻転症の原因と症状〜  All Rights Reserved